札幌ステラプレイス発 WEBマガジン

ステラ部

4.21
Sun
APR 2024
今月のSHOP RECOMMEND

拝見!
今日のTシャツコーデ

2023.06.01 Thu

 Tシャツの季節がやってきました!誰もが持っているTシャツだからこそ、それぞれの個性やこだわりが出るというもの。今回は、3ショップのスタッフさんがデイリーなTシャツコーデで登場!そして、そんな今日のスタイルと合わせて聴きたいお気に入りの1曲も紹介していただきました。

ザ・ダファー・オブ・セントジョージ [ EAST 4F ]
Tシャツ ¥9,900
パンツ ¥13,200 / ソックス シューズ 参考商品
大人のワークアウトスタイルは
エッジを効かせたブラックで。
 ザ・ダファー・オブ・セントジョージからはセットアップで合わせたいスポーティーなコーデが登場。上下どちらもブラックで合わせることによりモード感が演出され、都会的なワークアウトの情景が浮かびます。モックネックのシルエットが、首周りをすっきり見せてくれる効果も。バックに大胆に入ったブランドのロゴは、後ろ姿のインパクト大です!オールブラックを重くなりすぎないで見せるには、どこかにホワイトを差し色で入れましょう。靴下やキャップなど小物がおすすめですよ。

 「ダンスするくらいノリノリな気分」で着たいというこのTシャツ。一緒に聴いてほしいのはBTSの「RUN」!アップテンポで疾走感のあるリズムとメロディーが一度聴いたら忘れられません。7分30秒の物語調のミュージックビデオを観ながら、このTシャツを着て走って踊ってノリノリな気分になりましょう!
オール オーディナリーズ [ EAST 3F ]
Tシャツ ¥4,200
パンツ ¥7,150 / ワンピース シューズ 参考商品
エフォートレスTシャツは
ボーイッシュすぎないバランスで!
 目を引くビビッドなイエローカラーのTシャツが主役のコーデは、エフォートレスなユニセックスのバルーンパンツと、前開きのガーゼ調ワンピースを羽織としてさらりと合わせて。全体的にリラックスなスタイルながらも、ボーイッシュになりすぎないバランス感が鍵です。オール オーディナリーズの定番のTシャツは、フロントにブランドロゴが入り、毎年変化するというバックプリント。2023年はイエローカラーで、バックプリントは天気予報のようなデザインがユニークです。

 一緒に聴いてほしい1曲はウィルアイアムとジョンレジェンド共作の「Ordinary People」。日本では平井大がカバーしています。「当たり前を幸せに変えてみよう」という歌詞がオール オーディナリーズのコンセプトに共鳴し、タイトルもショップ名とかぶっていて繋がりを感じるのだそう。ぜひ、聴いてみて。
グラニフ [ CENTER 5F ]
Tシャツ ¥2,900
パンツ ¥7,900 / ハット ¥3,500 / シューズ 参考商品
キャラクターを大胆に、
そしてさりげなく。
 グラニフのオリジナルキャラクター「ビューティフルシャドー」がセンターに入ったTシャツには、ワイドめなデニムパンツとキャップを組み合わせて、シンプルながらもインパクトのあるコーデに。文字通り「猫を被る」キャラのTシャツにはバックプリントも入っていて、見つけると思わず嬉しくなるデザインに。パンツにも裁縫をしている「ビューティフルシャドー」たちの刺繍がさりげなく入っています。

 夏のドライブに合うようなコーディネートをイメージして、星野源「SUN」をおすすめしてもらいました。このTシャツを着て出かけると、何か楽しいことが起きるような気分になりますね!
SHARE
  • twitter
  • facebook
  • LINE