札幌ステラプレイス発 WEBマガジン

ステラ部

3.3
Sun
MAR 2024
今月のSHOP RECOMMEND

極上の
ショコラ時間を

2024.02.01 Thu

 もうすぐバレンタイン。海外では花やアクセサリーなどギフトは様々ですが、日本ではやっぱり「チョコレート」ですよね。今回は「チョコレート」をテーマに、各ショップからおすすめの商品をご紹介いただきました。大切な人へ、そして自分へのご褒美の参考にしてみてはいかがでしょう?さらに、ショップスタッフのチョコレートにまつわるお話をお聞きしました。

チョコレート (左から)
Hokkaido White Kinako & Quinoa ¥1,400
Almonds & Hokkaido Salt ¥1,400
Hokkaido Milk TOGO 55 ¥1,400
Uganda 72 ¥1,400
Ghana 64 ¥1,300
チョコレート&エスプレッソ サタデイズ スタンド
[ CENTER B1F ]
生産者を守る、札幌発の
こだわりビーントゥバーチョコレート
 パッケージがどれも可愛くて迷ってしまうチョコレートは、カカオの生豆からつくられるビーントゥバー。北海道の材料にこだわり、ほとんどの工程を手で仕上げられています。細やかなところまでこだわる人へ渡したい特別なチョコレートです。一つひとつ、製法や産地に物語があるので、オフィシャルサイトをチェックしてみてください。
 チョコレートが好きでショップで働き始めたというスタッフの山田さん。「毎朝チョコや甘いものを必ず食べています。当店のチョコは添加物も入っていないので、食べると体調が良くなる気がします」と教えてくれました。
チョコレート ¥1,680
パパブブレ [ CENTER 5F ]
スペインのキャンディー屋さんの
季節限定チョコレート
 マシュマロやナッツとチョコレートを合わせた海外で人気な伝統菓子、ロッキーロードをバルセロナ発祥のパパブブレがアレンジ。みんな大好きミルク味と見た目も可愛い甘酸っぱいイチゴ味の2種が詰め合わせになっています。新しいもの好きな方へのプレゼントにも、もちろん自分へのご褒美にもぴったりです。
 「小学校の頃好きな人がいて、1年生から6年生になるまで毎年バレンタインにチョコレートをあげてました」と甘酸っぱい思い出を語ってくれたショップスタッフの對馬さん。大学生だという彼女は「勉強してる時の休憩とか疲れている時にチョコを食べて癒されています」とチョコレートは日々の味方なんだとか。
チョコレート (左から)ドロステ ミルク&ホワイト ¥378
テリーズ チョコレート オレンジミルク ¥896
ミルカ ¥486
リンドール ミルク ¥591
M&M’S® ピーナッツ ¥561
リンドール ソルテッドキャラメル ¥591
プラザ [ CENTER B1F ]
友チョコにも活躍!
プチギフトにちょうどいい
海外チョコレート
 デザインも可愛い海外のお菓子は、友人や職場の方へのちょっとしたプレゼントに最適。お手頃な値段なのでたくさんの方に配ることができるのも嬉しいポイント。定番から新フレーバーまで、いろいろ試してみてください。
 小さい頃はチョコレートが嫌いだったと話す田村さん。「プラザで働き始めて、リンツのチョコを食べてから大好きになりました」と一転したのだとか。いまでは好きなコーヒーと一緒に食べるという大人な組み合わせでチョコレートを楽しんでいるそうです。
SHARE
  • twitter
  • facebook
  • LINE
こちらもCHECK!