札幌ステラプレイス発 WEBマガジン

ステラ部

6.15
Sat
JUN 2024
今月のSHOP RECOMMEND

アウトドア派さん、
大集合!

2024.05.17 Fri

 今年もアウトドアの熱は冷めそうにありません。機能性にこだわる本格派からファッションとして取り入れるデイリー使いまで、「アウトドア」は重要なキーワード。なかでも、季節感を感じる明るいカラーが今シーズンのおすすめです。札幌ステラプレイスのショップスタッフに、この夏に手に入れるべきアウトドアスタイルをご紹介いただきました。

ジャケット 〈 HELLY HANSEN 〉 ¥22,000
トップス 〈 NEUTRALWORKS. 〉 ¥12,100
ジーンズ ¥19,800
バックパック 〈 HELLY HANSEN 〉 ¥17,600
サングラス ¥8,470
その他 本人私物
ジャケット 〈 HELLY HANSEN 〉 ¥22,000
その他 本人私物
バックパック 〈 HELLY HANSEN 〉 ¥17,600
ジャケット 〈 HELLY HANSEN 〉 ¥22,000
アウトドアにデニムトレンドをプラス。
 本格派アウトドアを楽しみたい方、必見。さわやかなシアーオレンジのアウターは、険しい山道でも足取りを軽やかにしてくれそう。さらに防水透湿性に優れており、機能性も兼ね備えた一枚。汗の臭いを消臭するTシャツや雨天時でも便利なレインカバー付きのバックパックはアウトドアにもデイリーにも。
 「デニムのトレンドをおさえつつ、防水アウターでアクティビティにも対応できるコーデです」とショップスタッフの佐藤さん。ご自身も毎年登山に行き、今シーズンからはトレイルランニングを始めた本格派。登山の楽しみについて聞くと「頂上に登った時の達成感はもちろん、道中の景色の変化や仲間とその時間を共有できることが魅力です」と教えてくれました。
ジャケット ¥25,300 / トップス ¥5,500
パンツ ¥12,100 / ハット ¥5,060
シューズ ¥13,750
その他 本人私物
ハット ¥5,060 / ジャケット ¥25,300
トップス ¥5,500
シューズ ¥13,750 / パンツ ¥12,100
その他 本人私物
青空に映えるブルーを差し色に。
 日常使いもできながら、キャンプやピクニック、フェスなどの野外活動にもうってつけ。ベージュのナイロンパーカーに、ライトブルーのハットとスニーカーが青空の下で一層映えそうです。紫外線カットのハットや完全防水のシューズもポイント。「リュックを背負ったままジャケットを着ることもできるんです」と説明してくれたショップスタッフの谷さん。
 近郊の山登りによく行くという彼女。「入社時のトレッキング研修のために購入したバックパックは、旅にも登山にも使いやすくて5年以上愛用しています」と話してくれました。今年のアウトドアに向けて「トレッキングシューズとかウォーキングシューズを色々集めたいです」と意気込みを教えてくれました。 
ジャケット 〈 Patagonia 〉 ¥27,500
Tシャツ 〈 Patagonia 〉 ¥7,150
ハーフパンツ 〈 Patagonia 〉 ¥8,800
シューズ 〈 KEEN 〉 ¥25,300
モバイルストラップ 〈 YOSEMITE STRAP 〉 ¥9,350
キャップ 〈 Patagonia 〉 ¥7,700
その他 本人私物
ジャケット 〈 Patagonia 〉 ¥27,500
Tシャツ 〈 Patagonia 〉 ¥7,150
キャップ 〈 Patagonia 〉 ¥7,700
モバイルストラップ 〈 YOSEMITE STRAP 〉 ¥9,350
ジャケット 〈 Patagonia 〉 ¥27,500
Tシャツ 〈 Patagonia 〉 ¥7,150
クラシックブーツで
こなれ感あるアウトドアスタイルに。
 ホワイトとオレンジの明るいカラーで気分も足取りも軽くなりそうなアウトドアスタイル。動きやすいハーフパンツは、野外でのちょっとしたワークアウトにも。足元はクラシカルなヨーロピアンデザインのレザーハイキングシューズでこなれ感を。近くの山に登ってサンドイッチを頬張りたくなっちゃいそうです。男女ともに人気の高いモバイルストラップは、MAMMUTのクライミングロープを使用したというコラボアイテム。
 ショップスタッフの鈴木さんは、アクセントになるような色を入れるアウトドアアイテムの着こなしが好みだそう。「富良野や札幌近郊へキャンプに行くのにハマっています。焚き火をして、土鍋ご飯とかキャンプ飯を食べるのが最高です」とキャンプの醍醐味を語ってくれました。
SHARE
  • twitter
  • facebook
  • LINE
こちらもCHECK!